ロゴ
HOME>特集>DMハガキを大量に用意するときも大丈夫!専門業者がしっかり用意

DMハガキを大量に用意するときも大丈夫!専門業者がしっかり用意

はがき

専門業者にDMハガキを依頼する方法

DMは、今や自分たちで印刷したりするのではなく、専門業者に依頼して行うと言う事も多くなっています。専門業者なのでそのデザインも洗練されているだけでなく、仕事の傍らDMを作成しなければならない時よりも作業の負担が格段に軽減されます。現在では一般的な印刷業者に直接依頼する方法だけでなく、インターネット上でも簡単に印刷の依頼が出来るようになっています。ただ、専門業者にDMハガキを依頼する場合、インターネットを利用する時は最初に業者を検索サイトなどで検索します。そして気になる所をピックアップし、あとは納期などを確認して依頼する形です。この際、必要枚数屋予めデザインなどが決まっている場合はその原稿をメールなどで送り、何度か業者と打ち合わせをして印刷と言う流れです。

はがき

DMハガキを依頼するときはデザインに注意

DMハガキを業者に依頼する場合は、なるべく印刷してもらうデザインに対しては注意しておくようにすることが必要です。ハガキ自体は決して大きなサイズではないので、そこに掲載できる内容というのはかなり限られています。狭いスペースを利用して必要な事を伝える為、まずは内容の推敲をして出来るだけ分かりやすい感じにする等が必要です。したがって、DMハガキを業者に依頼する際は適当にデザインを決めてしまうのではなく、ぱっと見て理解してもらえそうな感じのデザインにしなければなりません。また、業者によっては全てを丸投げにして依頼出来てしまうと言う事も有りますが、ハガキのデザインは自分たちのイメージを左右する事も有り得ます。したがって全部お任せにしてしまうのではなく、自分たちの要望は伝える事、さらに出来た物をしっかりと確認する事も重要です。